【最短ルート】マイルはやっぱり航空券に換えたいです

投稿者: | 2018年6月15日
ブログ構築お任せください!
・この記事のようなブログを作成したい
・TechPRESSのようなブログを作成したい
・無料ブログではなく自分のドメインでブログを構築したい
・ブログだけでなく、特殊な機能を設置したい
・Wordpressで構築したいけど時間がない
・サーバーの運用もお任せしたい

そんなあなたにTechPRESSのブログ構築サービスは如何ですか?
簡単なブログ設置であれば最短1日で独自ドメイン+SSL+ブログをご用意します。

料金はミニマム設定で25,000円から(ドメイン代は実費を頂きます)

info@techpress.jpまでお気軽にお問い合わせください

ぱっと読むまとめ

みなさん、マイル貯めてますか?

マイルを貯めるとアップグレードや無料航空券と引き換えることができることから、特に旅行好きに愛されるマイル。しかし一方「頑張って貯めたのに、結局何にも使えず失効してしまった」なんて声も。

その原因は無料航空券に引き換えることができるマイル数までのハードル。なかなか簡単にはアップグレードや航空券をゲットすることができないんです。

そこで今回はなるべく苦労せず、マイルを航空券に変更する方法です。

いきなりですが結論です

はい。初心者の方は日本航空(JAL)のマイルを貯めましょう。その理由は徐々に明かされます。

そもそもマイルってどんな種類があるんだっけ?

まずマイルの基本的なおさらいです。

日本航空(以降JAL)のマイルと全日空(以降ANA)のマイルがあることはみなさんご存知のはず。さらにそれらは下記のグループに属しており、航空会社の垣根を超えて使うことができます。

  • one world – JAL・キャセイパシフィック・フィンエアーなど
  • SKY TEAM – エールフランス・アリタリア・KLM・デルタ航空など
  • STAR Alliance – ANA・エヴァ航空・タイ航空・ルフトハンザなど

あなたが良く利用するエアラインがあるならば、そのエアが加入しているアライアンスを中心に攻めるのが良いでしょう。そうでない人はJALが加入するone worldを中心に攻めましょう。イタリアには行かずフィンランドへ。台湾ではなく、香港へ。それは冗談ですが、複数の航空会社を選べる場合はone worldのエアラインを使うと良いと思います。

飛行機でどのくらいマイルを貯められる?

マイルを貯めるぞ!と意気込んでいても、どこまで行けば何マイル貯まるのか意外としらない人が多いみたいです。下記が主要都市へ移動した場合のマイル数です。

JAL東京発の場合。片道。割引等ない場合。

大阪280
札幌510
名古屋193
福岡567
沖縄(那覇)984

東京・沖縄往復すれば2000マイルくらいですね。この2000マイルで何ができるのでしょう。特典は後ほどご紹介します。

 

次に海外

搭乗区間区間マイル(片道)
グアム1,561
クアラルンプール3,338
ゴールドコースト4,497
サンディエゴ5,554
サンフランシスコ5,130
シカゴ6,283
シドニー4,863
ジャカルタ3,612
シャンハイ(上海)1,111
シンガポール3,312
ソウル758
タイペイ(台北)1,330
ドバイ4,957
ニューヨーク6,723
パリ6,194
フランクフルト5,928
ペキン(北京)1,313
ホノルル3,831
ホンコン(香港)1,823
モスクワ4,664
ロサンゼルス5,458
ロンドン6,214

特筆すべきはニューヨーク往復のマイル数の多さ。ヨーロッパよりも貯まります。往復で13,400マイルほど。この威力はなかなか凄いですよ。その理由はのちほど。

ちなみに上記の表は区間マイル100%の場合。航空券の種類や席のグレードによって、これより多かったり少なかったりもします。例えばJALの場合だと下記のように細かく別れていますので、ご注意くださいね。

いよいよ本題 – 何マイルあれば飛行機に乗れるでしょうか

まず国内から見ていきましょう。東京発で見ていきます。

  • 大阪・名古屋・秋田・山形・小松の往復は12,000マイル
  • 札幌・福岡・沖縄・岡山・広島・高知・長崎・鹿児島などは15,000マイル
  • 久米島・宮古・石垣だと20,000マイル

です。思い出してください。ニューヨーク往復で貯まるマイル数が13,000マイル。そのマイル数だと大阪や秋田・小松などの往復航空券にしかならないようです。それでも十分ですが、ちょっと心折れますね。
(参考・https://www.jal.co.jp/jalmile/use/jal/dom/miles.html

次に海外の場合。全てエコノミークラスです。

  • 韓国は15,000マイル
  • 上海・香港・グアムあたりは20,000マイル
  • シンガポール・バンコク・ジャカルタあたりは35,000マイル
  • オセアニア・ロシアは40,000マイル
  • ヨーロッパは55,000マイル
  • ハワイは40,000マイル
  • 北米は50,000マイル

となっています。(参考:https://www.jal.co.jp/jalmile/use/jal/inter/miles.html

韓国なら頑張れば実現可能ですね。ヨーロッパにマイルで行くのは結構大変そうです。

ちなみに国際線のアップグレードではどうなの?

韓国ならビジネスクラスアップグレードで12,000マイル。ただし片道。ヨーロッパだと33,000マイル。北米で30,000マイルです。ヨーロッパ線のファーストクラスなら48,000マイル。北米なら45,000マイルで可能。長距離路線でビジネスへのアップグレードで利用するのはありかも。ただヨーロッパ往復だとビジネスクラスで66,000マイル必要になるので、なかなかハードルが高いようです。

(参考・https://www.jal.co.jp/jalmile/use/jal/upgrade/miles.html

結局どうすれば良いんでしょう

このようにマイルを利用して無料航空券をゲットしようと思った場合、最低12,000マイル必要なことが分かりました。しかも東京から大阪や秋田などへしか行けません。

しかしなんと。6,000マイルで往復航空券がもらえる方法があるんです。それがJALのみの特典「どこかにマイル」です

なんと往復航空券が6,000マイルでもらえます。これがどれだけお得であるかは、もう分かったはず。

ただしもちろん条件がありますよ。それは「どこに行くかわからない」ということ(笑)

どういう事かと言いますと、希望の日付を入力すると・・・

 

候補地が4つ出てきます。このうちどこになるかは分からないんですね。申し込んだ時点では。

勘の良い方はお気づきかと思いますが、つまり空席がある飛行機に押し込まれるわけです。つまり季節的に人気の場所は当たりにくいでしょうね。とは言え、それを差し引いても往復6,000マイルは魅力的であります。

申し込みは1ヶ月前から出発7日前まで。申し込み後3日以内に目的地がメールで通知されますので、その時点で宿確保です。出発まで時間がありませんが、頑張って宿を確保してください。

でも6,000マイルも飛行機で貯められないよ・・・という人は

思い出してください。東京・沖縄往復しても2,000マイルしか貯まりません。ニューヨークなら往復13,000マイル貯まりますが、滅多に行くものでもありません。

では無理なくどうやって貯めれば良いのか。

それはズバリクレジットカードです。

 

こちらのページにカード作成のリンクがありますよ。

こちらのカードを使えば普段のショッピングでマイルが貯まります。レートは200円で1マイル。6,000マイル貯めるためには120万円使えば良いことになります。1ヶ月10万の支払いなら1年間で「どこに行くか分からないけど、無料の航空券」がもらえちゃいますよ。

しかも。「JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費」の3,240円を支払えば100円で1マイルをゲットできます。つまり60万円利用すれば無料航空券を貰えてしまいます。

光熱費、携帯電話代などをクレジットカード払いにすれば、意外に早く6,000マイル貯まるのではないでしょうか。最近は家賃をクレジットカード払いできるものもあるそうですし。

ではお得にマイルを貯めて、Von voyage!

 

ブログ構築お任せください!
・この記事のようなブログを作成したい
・TechPRESSのようなブログを作成したい
・無料ブログではなく自分のドメインでブログを構築したい
・ブログだけでなく、特殊な機能を設置したい
・Wordpressで構築したいけど時間がない
・サーバーの運用もお任せしたい

そんなあなたにTechPRESSのブログ構築サービスは如何ですか?
簡単なブログ設置であれば最短1日で独自ドメイン+SSL+ブログをご用意します。

料金はミニマム設定で25,000円から(ドメイン代は実費を頂きます)

info@techpress.jpまでお気軽にお問い合わせください

オススメの新着記事

東京周辺で船遊びをしたいあなた!欲求を満たす8つの方法 東京周辺で急に船に乗りたいなぁと思ったら あるとき本当に突然「船に乗りたい!」って思う事ありませんか? 私は先祖がバスコ・ダ・ガマなのかマルコ・ポーロなのか、突然「船乗りたい病」が発症する...
駅レンタカーとモバイルsuica連携!専用ページからの申し込みが必要です 新幹線を降りてすぐに利用できる駅レンタカー。便利だけどJRキップのシステムと若干相性悪し 主要駅まで新幹線で移動し、その駅からすぐにレンタカーを借りて車で出発。 駅レンタカーは大抵、駅から...
新幹線で都内から鉄博へ行く豪華プラン!お得なチケットあります 大宮の鉄博に行くだけなのに、新幹線に乗れるなんて夢のよう それがこちら https://www.jreast.co.jp/tickets-teppaku/ ・東京都区内の各駅から大宮...
かっこいい発音をマスターして女の子にモテたい!いでよフォニックス! あなたは英語の発音に自身がありますか? もちろん、全く話せないよりは発音がおかしくてもコミュニケーションできた方がマシ。 しかし、特にアメリカに行ったとき。さらには発音も綺麗にできないと、...
素通りしがちな真鶴半島に寄ってみた結果 真鶴半島、行ったことありますか? 場所はちょうど小田原と熱海のあいだくらい。熱海には良く行くけど、見たことないやっていう人も多いかも。実はこの区間、有料の真鶴道路が通っており、気を抜くとあっとい...
飛行機の窓側で楽しむべきこと3つ みなさん、飛行機では窓側に乗りますか?通路側に乗りますか? 旅慣れている人ほど廊下側を選び、機内に乗ったら自分の世界に没頭して過ごす人が多いように思います。トイレも他人に気を使わずに行け...
海外でおすすめされていた東京のおすすめスポット CNNのトラベルページにて、東京のホテルやお店が紹介されていました。 海外でどんなスポットが紹介されているのか、そしてその理由は何なのかちょっと気になりませんか? 一緒に見て参りま...
こんなに違う!沖縄リゾート予約はどのサイトがお得なのか徹底検証 これから夏真っ盛り。 暑い夏こそビーチリゾートだ!ということで沖縄旅行を計画している人も多いと思います。 しかし色々なツアー会社があって、どこで予約したら良いか(一番お得か)迷うん...
初めての人もリピーターも。ホテルオークラで楽しむ台湾旅行のススメ 夜景が綺麗な台北101 東京から飛行機で3時間30分ちょっと。沖縄を超えたちょっと先に台湾はあります。 まだ行ったことがなければ、今年はぜひ検討してみて。海外旅行が初めての方も、また体力...
お土産を事前予約 ー JTBショッピングで旅立ち前に逸品を仕込む お土産・お取寄せならJTBショッピング 大量にお土産が必要。どうしよう。 新婚旅行や熟年旅行、あるいは気まぐれなひとり旅や出張。 限られた時間の中で、観光地を巡ったり、仕事をこな...
2018年のお盆休みはいつ? ー 混雑状況も合わせてチェック お盆休み。地域によって日数が変わったり、会社によって取得できる日が変わるなど、なかなか厄介な休みの一つです。 一体いつがお盆休みなのか。 そして価格が高騰するお盆休み。沖縄旅行だと...
“えきねっと”や”モバイルSuica”を活用し旅や出張をお得に "えきねっと"知ってるのと知らないのとでは大違い JR東日本がWEBで展開する"えきねっと"。 新幹線のみならず在来特急のチケット予約、購入、運賃・時刻案内のほか。国内ツアー商品を取り扱っ...
ぱっと読むまとめ