初めての人もリピーターも。ホテルオークラで楽しむ台湾旅行のススメ

投稿者: | 2018年6月15日
ぱっと読むまとめ
夜景が綺麗な台北101

夜景が綺麗な台北101

東京から飛行機で3時間30分ちょっと。沖縄を超えたちょっと先に台湾はあります。

ぱっと読むまとめ

まだ行ったことがなければ、今年はぜひ検討してみて。海外旅行が初めての方も、また体力にちょっと自身がなくなった人も、きっと無理せず過ごせること間違いなし。

台湾の良いところって?

良いところが沢山ありすぎて困ってしまうくらい、誰もが好きになる国です。

  • 治安が良い。安全は旅を楽しむために絶対必要なこと。
  • そして近い。成田空港から桃園空港(台北)まで3時間45分くらい。実際はもう少し早くつきます。
  • さらに街が綺麗。とても清潔で道路を歩いていても不快な思いをしません。
  • 親日です。みなさん日本人にとてもやさしくしてくれます。また日本に興味を持っている人も多く、日本語が話せる人も。
  • 食べ物が美味しい。日本人の好みにあう小籠包や牛肉餡餅、牛肉麺や魯肉飯など、どれも絶品!
  • デザートも最高。日本人が好きなタピオカドリンクや豆花やかき氷など。
  • そして安い!感覚的には日本の半額から2/3くらい。

どんな食べ物があるの?

台湾の食べ物、本当に美味しいんです!

みんな大好き小籠包。5個で300円くらいでした。

小籠包

小籠包

エビワンタン麺。麺が小麦粉麺独自のコシがあり、スープは鰹出汁という独特な世界観を持ちつつ優しい味です。

海老ワンタン麺

海老ワンタン麺

シャオピン。焼餅です。一つ90円くらい。

シャオピン

シャオピン

豆花とタピオカドリンク。値段はというと・・・

タピオカドリンク

タピオカドリンク

豆花もタピオカドリンクも35台湾ドル前後。1台湾ドルが3.7円くらいなので、日本円にすると・・・えっ安い・・・!

本当に値段が安い。全部100円くらい

本当に値段が安い。全部100円くらい

ピーナッツの粉をふんだんに使った料理やデザートもあります。これも珍しいですね。

こちらはちょっとピリ辛ゆでワンタンです。

ピリ辛ゆでワンタン

ピリ辛ゆでワンタン

どうですか?写真を見ただけでも台湾に行きたくなってきたでしょう?

美味しくて安い。しかも脂っこくなくてヘルシーな感じがする。胃もたれとか全然しないんです。食べまくっても胃にダメージなし。しかも安いなんて、もうこの世の天国としか思えません!

気をつけることは?

ズバリタイミング。台湾って沖縄より南にあるんです(だいぶ近いですけどね)。なので太陽の日差しは、もう南国そのもの。夏の暑い時期は「UVケアすれば良い」とか「日傘さしてれば大丈夫よねー」とかそんなレベルではありません!ちょっと外を歩いただけで溶けてしまいそうです。昼間の時間帯はホテルにこもっているだけになります。

なので、行くタイミングはぜひ気をつけて。5月から10月までは日本の真夏だと思って大丈夫です。さらに7月から9月は、日本の真夏の2倍くらいの暑さを覚悟した方が良いかも(笑)そのくらい暑いです。

でも、どうしても夏しか休みが取れないなど、いろいろ事情がありますよね・・・そんな時はズバリ。昼は外に出ない、です。もともと台湾にはそんな人が多いのでしょう。夜市(ヤーチー)という、夜に賑わう市場があちらこちらにあります。夜でも色々楽しめますからね。昼の暑い時間帯はじっとホテルにこもり、夜に活動するのは一つの手です。

夜市に行ってみました

ちょっと脱線しますが、士林夜市に行った時の様子です。

フードコートから雑貨、おもちゃ屋さんまで、いろんな出店が並んでいて、まぁ賑やかなこと。

士林夜市の風景。飲食屋台が並ぶ

士林夜市の風景。飲食屋台が並ぶ

鉄板焼きのようですね。美味しそう。

右は一口蟹だそうです。左は何かの貝ですね。それにしても盛りの良いこと・・。

これこれ。よく見る臭豆腐。感じだけ見ると全く食べる気失せますけど、トライ!

かき氷屋さん。300円しません。そしてまた盛りが良いこと。

唐突に金魚すくいが現れました。

こちらは雑貨です。明らかにマルシー違反と思われ(略

宿はオークラプレステージ台北で決まり

どうですか?だんだん台北に行きたくなってきたでしょう?さらに良いホテルをご案内します。

ずばりオークラプレステージ台北。こちらは2012年に出来たばかりの中山にあるホテル。

名前の通りホテルオークラが経営しています。何が良いって、まず館内どこでも日本語が通じるところ。日系ホテルなので当たり前です。さらに新しいので綺麗なところ。そして何よりも、そんなメリットがあるのに値段がそこまで高くないところ。ちょっと見て行きましょうか。

ホテルオークラの部屋タイプ

ホテルオークラの部屋タイプ

部屋は色々あるんですが、はっきり言って一番安いプランでも十分満足できます。1部屋で20,000円くらいかと思いますよ。二人で泊まれば1人1万円です。箱根なんて1人4万円はしますからね。ぜひexpediaで価格を見てみてください。

エクスペディアで値段を見てみる

しかも、これがまた海外の面白いところなのですが、日本のお盆とか関係無いわけです。つまり日本でありがちな「お盆休みになったらホテルの値段が5倍になった」なんていう話が無いわけです。
たったいま、試しに8月11日(土)チェックイン、8月12日(日)チェックアウトという、お盆ど真ん中、とんでもなく高そうな時期を検索してみたのですが・・・。一泊25,000円でした。ほとんど変動ありません。日本で高いホテル代を払って、しかも渋滞まみれのなか旅行するよりも、よっぽど満足度の高い時間が過ごせること間違いなし。

それから。夏は暑くて外に出られないって言いましたが、このホテルは屋上にプールがあるんです。昼であればいつでも好きな時に使えます。遠くに101が見えますね。

ホテルオークラプレステージの屋上にあるプール

ホテルオークラプレステージの屋上にあるプール

しかも中にはサウナもあり、ラウンジでゆっくりもできます!

オークラの中にあるスパ

オークラの中にあるスパ

様々な楽しみ方ができるプレステージオークラ台北。ぜひ訪れて見てください。

エクスペディアで値段を見てみる

周辺おまけ情報です

中山という場所は台北の中心地。MRTを利用すれば、どこでもアクセスできる好立地です。しかも嬉しいことに。ホテルオークラの近くには三越があるんです!そしてその地下にはフードコートがあり、安くて美味しい台湾フードを食べることができるんです。

最近は丸亀製麺もあるようで。食べるものに困ることはなさそうですね。

地下には春水堂もあります。デザートもここで食べれば間違いなし。飯田橋にもありますが、何と言っても値段が安い。

近くにはモスバーガーもあります。

以上、台北情報でした。

ぱっと読むまとめ