余興でスライド投影必要なのにパワーポイントがない!そんな時には無料のLibreOfficeで

投稿者: | 2018年8月9日
ぱっと読むまとめ
ブログ構築お任せください!
・この記事のようなブログを作成したい
・TechPRESSのようなブログを作成したい
・無料ブログではなく自分のドメインでブログを構築したい
・ブログだけでなく、特殊な機能を設置したい
・Wordpressで構築したいけど時間がない
・サーバーの運用もお任せしたい

そんなあなたにTechPRESSのブログ構築サービスは如何ですか?
簡単なブログ設置であれば最短1日で独自ドメイン+SSL+ブログをご用意します。

料金はミニマム設定で25,000円から(ドメイン代は実費を頂きます)

info@techpress.jpまでお気軽にお問い合わせください

ぱっと読むまとめ

プロジェクタ投影用のスライドを作らなければ。しかしパワーポイントがねぇ!

とある私的な用事で、家でプロジェクタ投影用のスライドを作ることに。プレゼンは良く作成するので、ギリギリまで寝かしてしまったのですが、直前に重要なことに気づいてしまった。

家のパソコンにパワーポイント入ってない!

今回作らなければいけないスライド、および各種条件は以下の通りです。ちょっと複雑なのです。

  • Macbookでスライドを作りたい
  • スライドと音楽を連携させる必要がある
  • スライド1で音楽Aスタート。スライド2と3でそのまま音楽Aを流し、スライド4で音楽Bに切り替える。というような凝ったことが必要
  • 当日はWi-fiが繋がるか判らない
  • 自分の立ち位置とパソコン(Macbook pro)は遠い。よって手元のAndroidでプレゼンテーション切り替えをコントロールしたい。
  • 今からパワーポイントを買う気はない。なんとか無料で済ませてやる

パワポなら技術的要件はクリアできそうな気がします。
しかしパワポ以外でそんな事が可能なんでしょうか。

まず試すのはこれよね

無料のプレゼンテーションアプリといえばGoogle Slides。何も考えずに、これで制作を始めてみました。

WEBブラウザ上でサクサクとプレゼンテーションを作成する事ができます。無料のテンプレートもたくさんあって、素敵なデザインを無料でダウンロードできます。下記あたりで素敵なテンプレートを見つける事ができますよ。

わたしもこの中からナイスなテンプレートを発見し、自分のプロジェクトにコピーし、作り始めたのです。

サクサク作っていて、まず一つの問題が。それは音楽ファイルを埋める事ができない

動画はyoutube経由で埋め込み可能です。

ですがmp3のような音楽ファイルを埋める事ができない。海外のフォーラムも探したのですが「mp3でmp4作ったら良いよ」みたいな回答しかありませんでした。

そしてmp4作ったとしても、それはGoogle Driveに保存されるとのこと。

考えてみればネット接続無かったらGoogle Slidesも埋め込みファイルも使えないんじゃないか・・。

当日Wi-fiがあるか判らない状況に急に不安を覚え、これは危険すぎる・・・と思い直したのでした。

それじゃどうするのだ?

Wi-Fiが使えるかどうか判らない、ということは自分のマシンの中で完全に完結するプレゼンテーションソフトが必要、ということです。

その筆頭はもちろんパワーポイントです。ですが、買いません。

その次に思い浮かべるのはOpen Officeです。

Open Officeは無料で使えるOfficeみたいなもの。エクセルみたいなもの、とかワードみたいなもの、とかパワポみたいなものが使えます。みたいなもの、ですが、十分に使えるレベルではあります。

Google Slidesで作成したデータを開き「ファイル」→「形式を選択してダウンロード」→「odp形式でダウンロード」します。これでOpen Officeで開く事ができるファイルをダウンロードする事ができました!

Google Slidesのセンス良いテンプレートもそのまま使えますので、Google Slidesの過程はまんざら無駄では無かったようです。

Open OfficeのImpressというアプリを開いて利用します。Impressというのはパワポみたいなもの、です。
若干変なところがあるので、手直しをしていきます。

そして音楽ファイルも埋め込める事がわかりました。これはいける!

そう思った矢先、気づいたのです。

Open OfficeのImpreeはAndroidで遠隔リモートできるのか?

そして行き着いた先は

惜しいところまで来ました。あともう一息です。

Open OfficeのスライドをAndroidで遠隔リモートができるのか。調べたところ、できませんでした

しかしOpen Officeと大人の事情で枝分かれしたLibreOffice(リブレオフィス)ならできる事が判明!

Open Officeをさっくりアンインストールし、Libre Officeをインストール。

メインインストーラーと日本語訳インターフェースの2つのファイルをインストールします。

LibreOfficeのスライドをAndroidで遠隔操作するには

Androidでリモートコントロールする場合は下記のWikiの通りに設定する。

音楽ファイルを設定

右端の「画面に矢印」の小さなアイコンを押すと、下記のように「画面切り替え」のメニューが出てきます。

そして「切り替えの変更」の下にサウンドってありますよね。ここで自分のコンピュータに入っているmp3を選択すれば、このスライドが現れた瞬間にその音楽が流れます。

しかも「次のサウンドまでループ」にクリックすると、次のスライドに移動しても音楽が流れ続けます。

そして新たにサウンドを設定したスライドまで到達すると、それまで流れていた音楽は止まり、その新しく設定された音楽が流れる、という訳です。

まさに私がやりたかった事が、スムーズにすべてLibreofficeで出来たのでした。

プレゼンテーションで困った時はお試しあれ!

 

 

ブログ構築お任せください!
・この記事のようなブログを作成したい
・TechPRESSのようなブログを作成したい
・無料ブログではなく自分のドメインでブログを構築したい
・ブログだけでなく、特殊な機能を設置したい
・Wordpressで構築したいけど時間がない
・サーバーの運用もお任せしたい

そんなあなたにTechPRESSのブログ構築サービスは如何ですか?
簡単なブログ設置であれば最短1日で独自ドメイン+SSL+ブログをご用意します。

料金はミニマム設定で25,000円から(ドメイン代は実費を頂きます)

info@techpress.jpまでお気軽にお問い合わせください
ぱっと読むまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA