Googleアナリティクス動いてる?トラッキング出来ているかの確認方法

投稿者: | 2018年8月15日
ぱっと読むまとめ

ぱっと読むまとめ

設定が間違っているのか?アクセスが無いのか!?

どの記事が人気なのか、どこからアクセスがあるのかを簡単に知ることができるGoogleアナリティクス。

みなさん意気揚々と設定しますが、最初はなかなかアクセス無いし、動いているのか不安になることありますよね。

また、不用意にインストールしたプラグインが原因で、いつの間にか止まっていた、ということも。

今回はGoogleアナリティクスが動いているのか、それを確認する方法です。

まずGoogleアナリティクスのリアルタイムレポートを見ます

左メニューの下記にあります。

するとこんな感じのグラグが見えますよね。

左側の「現在」とあるところの数字が1以上であればとりあえず問題なし。

自分がアクセスしても0のままでは何か問題があるかもしれません。

その際は別のデバイスでもアクセスしてみましょうPCで閲覧しても反応がないならば、スマホでアクセスしてみるのです。

Google Chromeのエクステンションで確認する

Google Chromeで下記にアクセスしインストールします。これはGoogleアナリティクスをデバッグ(調査)するためのエクステンション。

次にChromeの右上のメニューからその他のツール>デベロッパーツールを開きます。

右側に変な画面が現れました。その中にタブがあるので、Consoleをクリックします。

ChromeのURLを入れる場所の右側に手紙みたいなマークありますか?

下記キャプチャの右下のようなアイコンです。これをクリック。するとGoogleアナリティクス デバッガが起動して、

なんと!先ほどの右側の画面にGoogle Analyticsという文字が見えました。

これが出現していれば、80%は問題無いと思われます。

リロードしたり、上の手紙のようなアイコンをクリックしてON/OFFを繰り返しても出ない場合。

その場合はGoogleアナリティクスの設置が正常に済んでいない可能性が高い。

上記画面の右下。項目の中にhitTypeというものがあるの、見えますか?ここがpageviewとなっていれば、100%問題無いことになります。

動いているか、動いていないかはこのエクステンションでほぼ切り分けできます。

もう少し細かくみてみます

デバッガの右側に色々出ている表示。こちらには一つ一つ意味があります。これらを理解することで、さらに切り分けが容易になっていきます。本サイトの表示は下記のようなものでした。この中でGoogleアナリティクスの計測に影響を与える項目のみ説明します。

一番上。&gtmと見える項目はGTM(google tag manager)のコンテナ ID(「GTM-XXXXXX」)を示しています。Googleタグマネージャを使っている方のみ、表示されます。コンテナIDが正しいものか、念のため確認した方がいいかもしれません。

hitTypeと言う項目。ここがpageviewなら問題ありません。もしeventとなっていれば。それはイベントトラッキングが飛んでいることを意味します。Googleタグマネージャの設定を間違えると、そのようになる可能性があります。Googleアナリティクスを直接貼っている場合は、そのような事象は起こりません。

最後にtrackingId。ここが一番大事なところです。 Googleアナリティクス>管理>プロパティの中にあるトラッキングIDと一致するか確認しましょう。

今回はGoogleアナリティクスが本当に動いているのか!?を確認する方法でした。

この辺りのネタは評判が良いので、今後増やしていきますね。

ぱっと読むまとめ

Googleアナリティクス動いてる?トラッキング出来ているかの確認方法」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Google Tag Managerを利用して Google Analyticsを発火させる - TECHPRESS

  2. ピンバック: GAで会員・非会員をトラッキングするにはどうすれば?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA