Jazz名曲を使えそうな一言うんちくと共に〜チャーリーパーカー編

投稿者: | 2018年8月30日
ぱっと読むまとめ

Jazzは難しい、良く分からない、何から聞けば良いのか分からないと、いう声を聞きます。
しかし、もう大丈夫。有名なプレイヤーと曲を厳選ピックアップしてお届け。
うんちく一言を添えておきますので、デートなどで知っている曲が聞こえてきたらサラッとお披露目どうぞ。
初回はチャーリーパーカーです。

ぱっと読むまとめ

※曲は数あるテイクから一番有名なものを選んでいます

チャーリーパーカーに関するショートうんちく

  • 1920年アメリカ生まれ。1955年に34歳で死亡。
  • 麻薬と酒で後期は体がボロボロに。精神病院に入院も。
  • 最期はテレビを見ながら突然死んでいたと言われている。
  • モダン・ジャズの原型となるいわゆるビバップスタイルを確立。
  • モダン・ジャズを作った最重要人物と言っても過言ではない。

Now’s The Time

一言:Fブルースの超有名曲だよね

Au Privave

一言:Now’s The Timeと並んで有名なFブルースだよね

Confirmation

一言:コンファメ進行かっこいいよね

Blues for Alice

一言:Fブルースとコンファメ進行の融合だね

Mohawk

一言:ガレスピーって1993年まで生きてたんだぜ

Donna Lee

一言:作曲は一緒にトランペットを吹いているMiles Davisなんだよ

April In Paris

一言:ストリングスとの共演、最高だよね

Night and day

一言:Cole porterの曲を集めたアルバムもあるんだよ

厳選おすすめアルバム

CD屋さんに行くと山のようにアルバムがあると思いますが。まずはこれだけ聞けばOK。

ぱっと読むまとめ

Jazz名曲を使えそうな一言うんちくと共に〜チャーリーパーカー編」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 自分の音楽の幅を広げたくなったらmusic-map.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA